収入証明書不要カードローン

カードローンの申込みに収入証明書って必要?

カードローンの申込みが初めてのときは、収入証明書が必要になるかどうかに不安があるかもしれません。
すべてのケースで収入証明書が必要になるわけではなく、希望する金額や申込み先によって異なります。
収入証明書が必要になるケースとならないケースを理解し、できるだけ収入証明なしで申し込めるサービスを選ぶようにしましょう。

 

消費者金融では50万円を超える希望額で必要に!

 

プロミスやアコムのような消費者金融のカードローンでは、希望額が50万円を超える時に収入証明書が必要になります。
源泉徴収票や納税証明書、所得証明書などが必要になりますので、申込み前に用意しておかなければなりません。
希望額が50万円超で、証明書の用意が難しいときは、銀行のカードローンを選ぶようにしてください。

 

消費者金融の残高が100万円を超えるとき

 

また、消費者金融からの融資の合計額が、100万円を超える融資となる場合にも収入証明書が必要になります。
たとえば、すでに70万円の消費者金融からの借入れがあり、新たに40万円の消費者金融のカードローンに申込む場合がこれに相当します。
このときの100万円の計算では、銀行カードローンは計算に含めませんので、間違えないようにしてください。

 

銀行で収入証明書が必要になるとき

 

銀行のカードローンの場合は、法律による規制がありませんので、銀行ごとの基準で収入証明の提出を受けています。
100万円までは収入証明なしで申し込めるサービスが多いので、希望額が多いときは、銀行のカードローンを選ぶと良いでしょう。

《ランキング!》収入証明書不要カードローン

今スグ申込みたいなら、収入証明書が不要だと準備がいらなくてスムーズですよね!各社カードローンによって、収入証明書不要で借入できる金額も異なります。おすすめランキングでチェックして下さいね!即日借入も可能です!

収入証明書不要!《おすすめランキング》詳細ページへ