収入証明書不要カードローン

収入証明書不要カードローンは危ない?

カードローンに申込む人の中には、

 

 「収入証明書不要で申し込めるなんて、危ないのでは?」

 

と心配するようです。

 

これは、貸金業法に収入証明書の提出要件が決められていることで、

 

 「貸金業法違反の危ない業者ではないか?」

 

という心配をしているのだと思います。

 

しかし、収入証明書不要で安全に利用できるカードローン、というものも実際に存在します。

 

貸金業法の規制が及ばない、銀行のカードローンのことです。

 

総量規制対象外について

銀行カードローンには、総量規制や収入証明書についての規制がありませんので、銀行ごとの基準により、

 

  • 100万円までは収入証明書不要
  • 200万円まで不要

 

というようになっています。

 

そのため、収入証明書不要カードローンの中から、安全な業者を選びたいときは、

 

 消費者金融ではなく、銀行カードローンから選ぶ

 

というのがいいのではないでしょうか。

 

ほとんどのカードローンは、連帯保証人や担保は必要ありませんので、収入証明書不要なら身分証明書だけで申し込めます。

 

運転免許証や健康保険証、あるいは、パスポートなどが身分証明書として利用できますので、これを用意してカードローンに申し込めます。

 

ただし、即日融資が必要なときは、審査が混雑していることもありますので、早めの手続きが必要になります。

《ランキング!》収入証明書不要カードローン

今スグ申込みたいなら、収入証明書が不要だと準備がいらなくてスムーズですよね!各社カードローンによって、収入証明書不要で借入できる金額も異なります。おすすめランキングでチェックして下さいね!即日借入も可能です!

収入証明書不要!《おすすめランキング》詳細ページへ